スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クラン戦第2戦。

最近は精力的に活動している花園です。
先日自分はいませんでしたが、他のメンバーがクラン戦をしたようなのでその事を書こうかと。

相手はライバル

Winterlightさん

最近この別名『冬光』さんは花園と同じくらい活動的で、着々とメンツを増やしていますね。

メンバーも見てみても豪華なメンバーです。
最近は花園とも交流が深く、合同ゲストしたりスカ繋いだり楽しいですw

で、クラン戦の話ですね。

SSはちょっとお待ちください。

まず内容と結果から
13R CTスタート

こちらのメンバーは
24da
ASAHI
マート君
UVERworld
ゑ魅音夢
yuho

結果は
13-11での勝利

ggですね

ただSSを見る限りこちらはマート君以外全員マイナスキル

相手チームはプラスキルが多く、キル数では圧倒的に負けています。

ここがクラン戦の楽しさと言うか、根本的にキル数よりラウンド取得数がものをいうんですね。

あまりこの内容で勝つイメージがないので、この試合は是非デモを見てみたかった。ここに勝利の秘訣が隠れてるんじゃないかと思いました。

これとは全く関係ないですが、キルを稼いでもゲームの勝利に貢献しない人っていますよね

1 毎回最後まで生き残る。

2 援護をしない

3 C4を解除しにいかない。

KD高くてもこういうタイプのプレイヤーは結構います。

何よりかなり昔からいるプレイヤーに限ってこの類のプレイヤーが多いんです。
もうここまでになると今更そのプレイスタイルは変えれないでしょう
末期症状です

昨日数人のクラメンには話しましたが、変に癖がつく前にちゃんと意識してプレイするのが大事だと思います


『今は殺されてもガンガン先頭で突っ込もう』

これがよく花園で言うクラン方針です

人数が増えてきたのでこの考えがクラメン全員に浸透してるかはわかりません
でも浸透させたい。花園が初心者の方々を歓迎する一番の理由は悪癖がまだついていないだけに、無限の可能性があると思っているからです
自分も今でも無駄に1人だけ生き残ってしまう時ありますので日々気をつけてます

ちゃんとゲームに貢献できるようなプレイヤー目指そう



さて、話は変わります

PVを製作中と言いましたが、デモが全然たりません

今回は色々なクラメンのデモを載せられたらいいなと思ってます。

みんな頑張って集めてください。
46
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

マスコン持って走ってると後ろのシールナイフの人がつっかえてしまうと思いまーす

んそうなの?ひらめさん

前も言った気がするが脇差とマスコンはシールナイフと重さが違うから走るスピードが遅くなる
コンバットナイフは知らんけど
とりあえずその2つが重いことは確か。
あとナイフ使わざる終えない状況になったときにマスコンに切り替えてもナイフ振るまでにかかる時間が
シールナイフより長いから不利なはず
よってマスコンは使うべきではない(証明終了)

実戦ではシールナイフ最強
自分はシュールな斧が好きやけど

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

HGが活発な花園さんにHGplayerとしていつか加入したいものですねぇ…

それか!

ひらめさん

そうだね~。前々からおせーと思ってた。
でもひらめさんがこんなジーマメな事言うとはっ。

14時44分の投稿の方ありがとうございます

でもどなたですか?

あっ

把握しました!

是非いらしてください(笑)
クラメンを鍛えてあげてください
プロフィール

花園

Author:花園
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。