スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【講座】 マウスの持ち方・支点

以前の記事にて自分のセンシが分かったら、次はマウスの持ち方と支点の位置に注目しましょう。

まずはマウスの持ち方から。大体この3つに分かれます。
かぶせ持ち
かぶせ持ち

つかみ持ち
つかみ持ち

つまみ持ち
つまみ持ち


次はマウス操作の支点はどこか。これは人によってそれぞれ違います。
手首支点
FPSゲームとは全く無縁な人や、AIMに関して殆ど知識がない人は大体この支点です。普通はこのやり方だと思います。基本的にハイセンシの人はこの持ち方で大丈夫です。

腕支点1(手首の付け根から5cm程度下あたり)
机のヘリに腕を乗せ、そこを支点とします。手首はマウスパッドにつけてもつけなくても良い(人それぞれで大丈夫)です。

腕支点2(手首の筋肉(肘から5cm程度上)あたり)
腕支点1と同じく、ヘリに腕を乗せ、そこを支点とします。手首はマウスパッドにつけてもつけなくても良い(人それぞれで大丈夫です)。

肘支点
机の上に肘を乗せて支点とします。手首支点の人にはかなりイメージし難い体勢でしょう。


一概には言えませんが、それぞれのセンシに向いている持ち方・支点があります。実際のセンシが、
・6000以上の人
 「つまみ持ち&手首支点」一択です。dpiが高いマウスを買うと良いです。
・3000~6000の人
 持ち方は「つまみ持ちorつかみ持ち」、支点は「手首支点」が良いと思います。
・2000~3000の人
 持ち方はどれでもOK。支点は「手首支点or腕支点1」が良いと思います。
・1500~2000の人
 持ち方は「かぶせ持ちorつかみ持ち」、支点は「腕支点1か腕支点2」が良いと思います。
・1000~1500の人
 持ち方は「かぶせ持ちorつかみ持ち」、支点は「腕支点1か腕支点2or肘支点」が良いと思います。
・1000未満の人
 持ち方は「かぶせ持ち」、支点は「腕支点2or肘支点」が良いと思います。

ちなみに俺はセンシ1400で、「つかみ持ち&腕支点1」でやってます。
昔はセンシ960で「かぶせ持ち&肘支点」でやってましたが、腕が疲れるandバニホ、osu!が出来ないのでやめました。

上記を参考に自分に合ったマウスの持ち方・支点に変更してみましょう。最初は慣れないかも知れませんが、今のAIMより良くなる可能性は大きいと思います。

次は持ち方に合ったマウス及びマウスパッド選びが重要になってきます。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

自分はセンシ1600のつまみ持ちですね;

時々持ち方変えてちょっと練習してみますw
プロフィール

花園

Author:花園
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。